【カローラクロス①】プロショップコーティング解説 ~間違いだらけのカーディテイル業界 前編~

完全紹介制カーディテイリングプロショップの自動車コーティング解説動画となります。
今回はトヨタの新型車であるカローラクロスを施工しながら解説いたします。
ショップ毎に考え方や手法は異なりますので、工学や化学に基づいた当店での考え方となります。一部主観も入りますので予めご了承下さい。

※大変恐縮ではございますが、現在予約待ちの状況が続いている為、新規のお客様からの電話等での問い合わせ、急なご来店はお断りさせて頂いております。2022年度にはHPを公開いたしますので、問い合わせフォームよりご連絡頂ければ幸いで御座います。施工方法や技術に関するお問い合わせも現段階ではお断りさせて頂いておりますので、控えて頂きます様よろしくお願いいたします。

コーティング業界は資格が要らない為、詐欺まがいな謳い文句が飛び交っております。
今後自動車コーティングの本質を包み隠さず話す予定となっておりますので、正しい知識を身につけて愛車の更なる保護をしたい一般ユーザー様、是非最後までお楽しみ下さい。

カーライフにおいて絶対に避けることの出来ない『水』という存在に対してのリスク、車に与えるダメージとは。ウォータースポットの原因となる『水』に含まれる不純物、洗車する上で必ず使用する『水』の被害からお車を守るスケール除去工程。
そしてこの業界、昔から変わることのない流れ作業による『油性研磨』が現在でも主流であり、お客様の塗装を無駄に削ってしまっている現状。
工学と化学に基づき理に適った研磨方法である『水性研磨』。
※一般的な市販の水性コンパウンドとは異なります。
上記2点をメインとした、コーティング前の下地処理についてお話しします。
※他下地処理工程、詳しい解説は別動画にてご案内させて頂きますので、今回は簡単にご説明します。

※洗車についてはかなり奥が深いので、別動画にて解説いたします。
新車コーティング全工程
(予洗い・潤滑洗車)
①下地処理 スケール除去
(潤滑洗車)
➁下地処理 油分除去・脱脂
(脱脂洗車)
③ボデー磨き 研磨(ケースバイケース)
(脱脂洗車)
→今回はここまでとなります。
④ベースコーティング
⑤トップコーティング
※施工期間に関しましては、当店目安を記載しておりますが、不純物の付着量や研磨の有無によって様々となります。

出演車両
#カローラクロス#新型車 #KESTV
#アヴェンタドールSロードスター#AVENTADOR #Lamborghini#ランボルギーニ
#カーコーティング #コーティング #ディテイリング #施工動画 #塗装 #磨き
#KES #有限会社ケーイーエス #福井県 #自動車販売 #自動車解説

Posted by asami