New 2021 Toyota Corolla Cross Hybrid SUV Interior & Exterior Overview

「カローラミーツSUV」―トヨタがタイでカローラクロスを発表、カローラシリーズにさらなる強度と機能性を追加した新型コンパクトSUV

トヨタ自動車(トヨタ)は、カローラシリーズに新型カローラクロスコンパクトSUVを追加した。販売が始まったところ。カローラクロスは、今後ますます多くの市場で発売される予定です。

1966年の日本での発売以来、カローラシリーズは世界150以上の国と地域で累計4800万台以上を販売しています。トヨタのベストセラー車です。カローラは、時代や販売地域のニーズに合わせて進化を続けてきました。SUVの需要拡大に合わせてカローラシリーズに新モデルを追加することで、カローラのラインナップを充実させ、お客様に多様なライフスタイルやライフステージにぴったりのモデル。

「カローラミーツSUV」をカローラクロス開発のキーワードとし、外観の威厳と実用性を兼ね備えた新型SUVとして、お客様の期待を超えるモデルを設計しました。 TNGA * 1プラットフォーム(GA-C)により、カローラクロスは高品質なパフォーマンス、快適な乗り心地、卓越した静粛性を実現しました。カローラクロスは、その並外れた快適性に加え、広々としたキャビン、車への出入りが容易、あらゆるシナリオに対応するクラストップ* 2のラゲッジスペース、カローラシリーズから受け継いだ安全装備を備えています。このように、新しいモデルは、お客様に快適さ、実用性、そして安心を実現します。

開発担当チーフエンジニアの亀山大三は、新モデルの発表について次のように述べています。パートナーや兄弟、友達と同じように。カローラクロスが、大切な人、荷物、そして未来への夢を車に乗せて、新しいストーリーを生み出すお手伝いをしてくれることを願っています。」

オールニューカローラクロスには2つのバリエーションがあり、すべてCVTトランスミッション、つまりオールニューカローラクロス1.8ガソリンバージョンとオールニューカローラクロスハイブリッド電気自動車(HEV)が搭載されています。

ガソリンエンジンを搭載したオールニューカローラクロスは、1.8L 2ZR-FEエンジンを採用し、最大出力140ps / 6,400rpm、トルク17.5kgm / 4,000rpmを実現し、期待以上のドライビング感覚を実現。

5人乗りのこのアーバンSUVは、長さ4,460 mm、幅1,825 mm、高さ1,620mmです。カローラクロスは、ゆったりとした快適な助手席ショルダースペースなど、1列目シートと2列目シートの間に十分なスペースを確保。 2,640mmのホイールベースは、キャビンエリアを広くするだけでなく、適切なフロア高さの大量の荷物と相まって、車が路上で快適に感じることを保証し、アイテムを配置しやすくします。

新型カローラクロスは、コード2ZR-FXEのHEVエンジンを搭載し、最大出力98PS、トルク14.5KgmのVVT-iテクノロジーを搭載した1,798cc4気筒DOHCを搭載。電気モーターは、72PSの最大出力と16.6Kgmのトルクを生成することができます。パワーユニットはガソリンモデルよりも効率的でCO2排出量が少ない。このHEVバリアントによって提示されるさまざまな利点により、その1つは、より効率的でありながら、ユーザーにパフォーマンスと運転の喜びを提供できる燃料の使用です。

“Corolla Meets SUV”―Toyota Unveils Corolla Cross in Thailand, a New Compact SUV Adding Further Strength and Functionality to the Corolla Series

Toyota Motor Corporation (Toyota) has added the new Corolla Cross compact SUV to its Corolla series. where sales have now commenced. The Corolla Cross will be launched in a growing number of other markets, going forward.

Since its launch in Japan in 1966, the Corolla series has sold a cumulative total of 48 million units or more, in more than 150 countries and regions around the world; it is Toyota’s best-selling car. The Corolla has continued to evolve in line with the needs of the times and of the regions it is sold in. By adding a new model to the Corolla series to suit the growing demand of SUVs, the enhanced Corolla line-up enables customers to select the model that better suits their diverse lifestyles and life stages.

With “Corolla Meets SUV” being the key phrase for the development of the Corolla Cross, the model was designed as a new type of SUV that combines dignified sturdiness in the exterior, and utility in a manner that exceeds customer expectations. The TNGA*1 platform (GA-C) has enabled the Corolla Cross to achieve high-quality performance, a comfortable ride, and outstanding quietness. In addition to its exceptional comfort, the Corolla Cross provides a spacious cabin, easy entry into and exit from the car, class-leading*2 luggage space suitable for all scenarios, and safety equipment inherited from the Corolla series. In this way, the new model realizes comfort, utility, and peace of mind for customers.

The All New Corolla Cross comes in 2 variants, all of which have a CVT transmission, namely the All New Corolla Cross 1.8 Gasoline version and the All New Corolla Cross Hybrid Electric Vehicle (HEV).

The gasoline-powered All New Corolla Cross uses a 1.8L 2ZR-FE engine that can reach a maximum power of 140 ps / 6,400 rpm and a torque of 17.5 kgm / 4,000 rpm, which offers a driving sensation that exceeds expectations.

This urban SUV with a 5-passenger capacity is 4,460 mm long, 1,825 mm wide and 1,620 mm high. Corolla Cross provides adequate space between the first and second row seats, including spacious and comfortable passenger shoulder space. The 2,640 mm wheelbase not only makes the cabin area more spacious, but also ensures that the car feels comfortable on the road coupled with a large volume of luggage with the right floor height to make it easier to place items.

The All New Corolla Cross has a HEV engine with code 2ZR-FXE with a capacity of 1,798 cc 4-cylinder DOHC with VVT-i technology which is capable of producing a maximum power of 98 PS and a torque of 14.5 Kgm. The electric motor is capable of producing a maximum power of 72 PS and a torque of 16.6 Kgm. The power unit is more efficient and has lower CO2 emissions than the gasoline model. With the various benefits presented by this HEV variant, one of which is the use of fuel that is more efficient, but can still provide performance and driving pleasure for its users.

Join this channel to get access to perks:
https://www.youtube.com/channel/UCw70ukDK5hI6la2qFdQWULQ/join

#toyota
#corollacross
#toyotacorollacross
#2021toyotacorollacross
#toyotacorollacrossprice
#toyotacorollacrossvariant
#toyotacorollacrosshybrid
#toyotacorollacrossspec
#toyotacorollacrosstopspeed
#toyotacorollacrossreview
#toyotacorollacrossexteriorview
#toyotacorollacrossinteriorview

Posted by asami