新型レヴォーグ【スバルぺこぺこ】スバルファンの伝説を試してみた 慣らしのもっさり感とさよならできるのか?

【内容】
新型レヴォーグ【スバルぺこぺこ】を試してみる 
スバルの伝説となっている「スバルぺこぺこ」ですが、慣らし後のもっさりした走りが感じられる場合にそれが解消されるとされています。エルミンはこれを試してみなさんに動画でお届けします。よろしければチャンネル登録をお願いします。
#スバル #レヴォーグ #SUBARU

https://note.com/erumincar/n/nd3918369fbc4

【新型レヴォーグSTI 乗り換えた理由】
2013年からXVに7年乗っていました。非常に良いクルマで故障したことはありませんでした。 当時はインプXVとも呼ばれており、AWDの足回りは強靭でアウトドアに最適なクルマでした。当時は長野の山を駆け巡っていました。小回りの利くインプXVは山道では最強!今でもそう思います。安曇野で沼に嵌った時の脱出力にはホント感謝でした。フォレスターは図体がデカくなければ…。 僕がレヴォーグを選んだのはジャストサイズ、肢体のカッコ良さと躯体の強靭さ、そしてそしてとどの詰まりは耽美なZFダンパーでした。 これは乗って見ても正解でありました。

【スペック】
全長×全幅×全高:4755×1795×1500mm ホイールベース:2670mm 車両重量:1580kg エンジン:1.8L 水平対向4気筒直噴ターボ 最高出力:177ps/5200〜5600rpm 最大トルク:300Nm/1600〜3600rpm 駆動方式:AWD 燃費:13.6km/L(WLTCモード) 車両価格:409万2000円(税込)

【エルミン自動車遍歴】 2008 BMW 320i  2.0L 至極のFR
2013 スバルXV hv 2.0L このサイズで究極のAWD
           2021 レヴォーグSTI 1.8Lturbo 
BGMby:MusMus

Posted by asami