【爆売れ】ヴェゼルの兄貴分がイケメンだ! 激安で買えるなんて!コスパのオバケ登場!

ヴェゼルの兄貴分、激安コスパの神、ブリーズ。 CR-Vの兄弟、または姉妹である。イケメンでカッコイイ!ヤリスクロスもライズも驚くのでは?アコード顔で海外で勝負しても勝つだろう!というか中国専売モデルとなる。日本にも絶対欲しい!是非お願いします!
#HONDAブリーズ #SUV #カッコイイ
コレは爆売れ間違いナシ!
タイヤは19インチのようだ。
エンジンは135馬力の1.5リッターターボ+CVT
215馬力の2リッター+ハイブリッド
1.5リッターターボエンジン
2リッターエンジン+モーターのi-MMDデュアルモーターハイブリッドシステム
PHEVも用意される、今年には中国デビューするターボ仕様にはCVT以外に6速MTが設定されており、CR-Vには6速MTは設定されていません。
CR-V
全長4,605ミリ
全幅1,855ミリ
全高1,680ミリ

ブリーズボディサイズ
全長4,634ミリ
全幅1,855ミリ
全高1,679ミリ

全長が僅かに拡大3センチ長いだけ
中国ではCR-Vも投入しており
中国現地でのホンダとの合弁企業「広州汽車」との合弁企業である広州本田で製造している

乗員は5名、3列シート

アウディ、メルセデス・ベンツ
BMW、フォルクスワーゲンも
A4、Cクラス、3シリーズ、ティグアン
にも中国市場専用の「ロングホイールベース」モデルを用意している
ブリーズもこういった「中国対策」商品?

CR-Vのライバルトヨタ RAV4は265.6万円から、、
肘掛けの形状だけがCR-Vとは違う?
Breeze楽勝とか簡単とかそよ風という意味

写真引用公式アコードホームページhttps://www.honda.co.jp/ACCORD/

写真引用公式HONDA CR-Vホームページhttps://www.honda.co.jp/CR-V/

ヴェゼル最高に売れてます!そしてさらにカッコよくするには純正エアロ!今回はエアロパーツのご紹介です!無限、HONDAアクセスこんなにカッコよくなるなんて!購入前に見る動画!ガチレビュー!奥さんの攻略法もございますのでお楽しみ下さい^_^
# 新型ヴェゼル #純正エアロ #カッコイイ
ヴェゼル、衝撃試乗の感想、ガチレビュー!コレ一台で全て解決!コレは買うわ!今回はヴェゼル実物見てきました
白と黒を見ましたのでお伝えします 
試乗もしてきましたよ
次回感想をお伝えしますが
間違い無く売れます
コレ買えば全て解決する
そんな車がついにでました
フィットが出た時
完成したな!と思った以上の衝撃です

・e:HEV X:2,658,700円(FF)/2,878,700円(4WD)
・e:HEV Z:2,898,500円(FF)/3,118,500円(4WD)
・e:HEV PLaY:3,298,900円(FF)
・G:2,279,200円(FF)/2,499,200円(4WD)

ついに発売HONDA新型ヴェゼル、ヤリスクロスピンチ!コレは爆売れ間違いなし!本気でコストパフォーマンスが高い、サイズもあまり変化ナシでコンパクトSUVとして日本でも世界でも活躍は疑いない。スペック、価格、サイズ、わかりやすい徹底解説、完全ガイド、ライバルよりどこが優れているのか?荷物も載る、シートアレンジも凄い、死角なし!忖度ナシガチレビュー!鬼・爆売れ HONDAヴェゼルのすべて   2021年4月23日『VEZEL(ヴェゼル)』の発売開始。実車レビューや試乗の感想も近日公開!明日取材行きます!笑
世界制覇する実力は十分!超、激戦区に殴り込み!販売計画台数は5000台/月
先代の初代ヴェゼルは販売台数ランキングで常に15位以内にランクインした
新型への期待は高まるばかり!

  新型ヴェゼルのボディサイズ
(内は先代との比較)4330(±0)×1790(+20)×1580(-25)(全長×全幅×全高)mm
ホイールベースは2610(±0)mm

全幅が大きく背が低く
大きくなったように見えたがデザインによるもの
車両重量
e:HEV 2WDが1350kg(4WDは1430kg)
ガソリン2WDが1250kg(4WDは1330kg)

グレードZ
先代よりは80kgUPにとどまる

先進安全技術を盛り込み、質感向上
ライバルの体重
 キックス2WD(1350kg)
ヤリスクロスHV 2WD(1190kg)
CX-30 2WD(1380kg)

 17インチホイール(215/55R17)は廃止

16インチ(215/60R16)と18インチ(225/50R18)になる
最小回転半径は変更ナシ
16インチ仕様が5.3m
18インチ仕様が5.5m

ライバル比較
キックス5.1m(17インチ)
ヤリスクロス5.3m(18インチ)
CX-30 5.3m(18インチ)

18インチがミシュラン「プライマシー」(プリウスなどと同じエコタイヤ
16インチがハンコック「KINERGYエコ2」

新型のG 先代ヴェゼルXを比較
2,205,093円だったので
7万5000円ほど上がったが
カーテンエアバッグや、LEDヘッドライトなど考慮すると上昇分は打倒
写真引用公式ヤリスクロスHPhttps://toyota.jp/yariscross/

写真引用公式https://www.honda.co.jp/VEZEL/

写真引用公式HONDAアクセスホームページhttps://www.honda.co.jp/ACCESS/vezel/

写真引用公式ヴェゼル無限ホームページhttp://www.mugen-power.com/automobile/products/VEZEL/

Posted by asami