【鬼・爆売れ】ヴェゼル試乗 こりゃもう世界制覇するワ!

ヴェゼル、衝撃試乗の感想、ガチレビュー!コレ一台で全て解決!コレは買うわ!今回はヴェゼル実物見てきました白と黒を見ましたのでお伝えしますヤリスクロスはピンチが?キックスもヤバイ!?CX30はどうなるの?試乗もしてきましたよ次回感想をお伝えしますが
間違い無く売れますコレ買えば全て解決する
そんな車がついにでましたフィットが出た時
完成したな!と思った以上の衝撃です
・e:HEV X:2,658,700円(FF)/2,878,700円(4WD)
・e:HEV Z:2,898,500円(FF)/3,118,500円(4WD)
・e:HEV PLaY:3,298,900円(FF)
・G:2,279,200円(FF)/2,499,200円(4WD)

ついに発売HONDA新型ヴェゼル、ヤリスクロスピンチ!コレは爆売れ間違いなし!本気でコストパフォーマンスが高い、サイズもあまり変化ナシでコンパクトSUVとして日本でも世界でも活躍は疑いない。スペック、価格、サイズ、わかりやすい徹底解説、完全ガイド、ライバルよりどこが優れているのか?荷物も載る、シートアレンジも凄い、死角なし!忖度ナシガチレビュー!鬼・爆売れ HONDAヴェゼルのすべて   2021年4月23日『VEZEL(ヴェゼル)』の発売開始。実車レビューや試乗の感想も近日公開!明日取材行きます!笑
世界制覇する実力は十分!超、激戦区に殴り込み!販売計画台数は5000台/月
先代の初代ヴェゼルは販売台数ランキングで常に15位以内にランクインした
新型への期待は高まるばかり!

  新型ヴェゼルのボディサイズ
(内は先代との比較)4330(±0)×1790(+20)×1580(-25)(全長×全幅×全高)mm
ホイールベースは2610(±0)mm

全幅が大きく背が低く
大きくなったように見えたがデザインによるもの
車両重量
e:HEV 2WDが1350kg(4WDは1430kg)
ガソリン2WDが1250kg(4WDは1330kg)

グレードZ
先代よりは80kgUPにとどまる

先進安全技術を盛り込み、質感向上
ライバルの体重
 キックス2WD(1350kg)
ヤリスクロスHV 2WD(1190kg)
CX-30 2WD(1380kg)

 17インチホイール(215/55R17)は廃止

16インチ(215/60R16)と18インチ(225/50R18)になる
最小回転半径は変更ナシ
16インチ仕様が5.3m
18インチ仕様が5.5m

ライバル比較
キックス5.1m(17インチ)
ヤリスクロス5.3m(18インチ)
CX-30 5.3m(18インチ)

18インチがミシュラン「プライマシー」(プリウスなどと同じエコタイヤ
16インチがハンコック「KINERGYエコ2」

新型のG 先代ヴェゼルXを比較
2,205,093円だったので
7万5000円ほど上がったが
カーテンエアバッグや、LEDヘッドライトなど考慮すると上昇分は打倒
写真引用公式ヤリスクロスHPhttps://toyota.jp/yariscross/

写真引用公式https://www.honda.co.jp/VEZEL/

写真引用公式

写真引用公式

写真引用公式

写真引用公式

写真引用公式

Posted by asami