忖度なし!新型ヴェゼルのガソリン車は廉価版なのか?FFと4WDの両方に乗って確認した 2021VEZEL GAS TESTDRIVE

ご視聴ありがとうございます。この動画を「いいな」と思っていただけたら高評価を押してください!面白いなと思っていただけたら、ぜひぜひ【チャンネル登録】を お願いいたします!

【自動車コラムニスト】の山本晋也です。2020年実績としてはおよそ480本のコラムをWEBメディアにて公開、日本一多作な自動車コラムニストを自称しています。そのほか紙媒体にも新車解説や試乗レポートなどを寄稿しています。

本日は、2021年4月にフルモデルチェンジを果たしたホンダのコンパクトSUV「ヴェゼル」のガソリン車に試乗した模様をお送りします。エンジン、プラットフォームとも従来モデルから正常進化させたガソリン車は、価格帯だけでをみると廉価版といった位置付けですが、はたしてその走り味はどうなっているのでしょうか。結論をいえば、ガソリン車であっても非常に高級感がある走り味でした。ハンドリングにはハイブリッドと異なる味付けがありましたが、主にタイヤ由来のウィークポイントも感じたのも事実です

【メーカー発表】
新型「VEZEL」を発売
https://www.honda.co.jp/news/2021/4210422-vezel.html

0:23 オープニング
0:38 エンジンスペック
1:15 車両重量からくる走りの印象
1:55 ガソリン4WDの試乗動画
4:35 フロントシートは好印象
5:24 ガソリンFFと4WDの違いについて
6:10 メーターについて
6:38 ハンドリングのいいところ
7:23 ハイブリッドとの違いを軸重で考える
8:08 市街地走行でエンジンに不満はない
9:05 ハイブリッドとガソリン、FF同士で比べると?
9:52 ガソリンFF車のアドバンテージはある
10:50 グレード選びの結論は?
11:04 ガソリン車の静粛性について
12:06 18インチタイヤにすると解決するかも
14:06 まとめ
15:20 エンディング

【関連コラム】
電動化時代へ最後の抵抗!? 新型ヴェゼルはハイブリッドでもホンダサウンドが楽しめる【週刊クルマのミライ】
https://clicccar.com/2021/05/23/1085352/

—————————————————————————
Blog:「クルマのミライ」もご覧ください
http://blog.livedoor.jp/yamamotosinya/

Twitterアカウントのフォローもよろしくお願いします!

Instagramもご覧ください
https://www.instagram.com/sinyayamamoto/

Facebookページはこちら
https://www.facebook.com/Ysplanning

#自動車コラムニスト #クルマのミライ #山本晋也

Posted by asami