「GRヤリス」の公道試乗で、WRCカーの息吹を感じた!

今回も飛び切り楽しい「MT車」を紹介しましょう。今や極めて貴重なコンペディションモデル(競技用車両)の味わいが堪能できるクルマに注目してみました。

それは、2020年秋に発売され、自動車業界の玄人筋から大絶賛されたトヨタのリアルスポーツモデル「GRヤリス」です。

「GRヤリス」は、クルマとしての成り立ちから特別な存在です。WRC(世界ラリー選手権)に参戦するためのベースマシンとして開発。レースやラリーで勝つことに主眼をおいた性能が与えられたクルマは、2021年現在では極めて稀有な存在と言えます。トヨタ車としては、1993~1999年に発売されたセリカ「GT-FOUR」以来の4WDターボ車ということでも注目されました。

開発を担ったのは、トヨタのモータースポーツ活動を担うスポーツブランド「GR(TOYOTA GAZOO Racing/トヨタ ガズーレーシング)」。2017年に復帰したWRC参戦で得られた知見を生かし、世界の頂点を極めた性能がフィードバックされています。

最強版の「RZハイパフォーマンス」は456万円、そしてオーディオやエアコンなどの快適装備を省いた軽量版の「RC」は330万円と、国産の小型車としては高額ではありますが、そこまでガチな性能は求めないという向きには、GRではない標準仕様のヤリスと同じ3気筒NAの1.5リッターエンジンを搭載したFF版、オートマ仕様の「RC」を265万円で設定。こちらもサスペンションのセッティングなどは「GR」仕込みであり、WRCマシンの片鱗(へんりん)はしっかり味わえます。

0:00 オープニング

1:30 ラリーカーを駆るかのよう

4:31 炸裂する3気筒エンジン

5:49 MTは抜群の頼もしさ!

7:24 iMTの絶妙な介入

8:58 峠道は「TRACK」がよさげ

10:16 ハンドリングが独特

12:40 ヤリスのよさがあってこそ

14:01 “競技車らしさ”を感じる

■記事詳細はこちら
https://kakakumag.com/car/?id=16457

■トヨタ「GR ヤリス」のクチコミやレビューを価格.comで見る
https://kakaku.com/item/K0001287744/?lid=kmag_youtube9QBJOi825Vk

■気になる製品をユーザー目線で徹底紹介
・価格.comマガジン
https://kakakumag.com/
・価格.comマガジン 動画レビュー
https://kakakumag.com/movie/
・Twitter

・LINE Official Account
https://line.me/R/ti/p/%40kakakumag

Posted by asami