【ホンダ オデッセイ】RC1 アブソルート グーネット動画カタログ_内装からオプションまで徹底解説

0

【チャプター】
00:00 OP
00:39 外装・灯火類/ドアの解錠・施錠
02:47 エンジン始動
03:07 フロント席周囲の装備
05:51 収納・ユーティリティ
09:27 ラゲージルーム

今回はホンダ・オデッセイ アブソルートをご紹介します。高い機能性と、走行性能の良さを兼ね備えた高級ミニバン。上質感のある装備が充実しているのも人気の要因です。
■グーネット公式Youtubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCpVRG6bL9JqeI2XyKfOoSdA?sub_confirmation=1
■動画カタログ再生リストはこちら

ホンダ オデッセイ RC1 アブソルートの車両情報
型式:DBA-RC1
長さ:4830mm
幅 :1820mm
高さ:1685mm

大開口フロントグリルにダーククロームメッキをあしらい、ダイナミックさを演出。ヘッドライトから真っすぐ伸びたメッキモールも印象的です。メッキモールはリアバンパーにも施され、迫力ある外観を形作っています。

ヘッドライト/フォグライト
LEDヘッドライトは、オートレベリング機能を搭載。フォグライトにはシルバーリングによる加飾が施されています。

リアコンビネーションランプ
左右に2本ずつ伸びたテールランプが印象的なリアコンビランプ。クロームメッキ調モールと一体感のあるデザインで、ワイド感を演出しています。

解錠と施錠
スマートキーのリモコン操作で、離れた場所から全ドアの解錠・施錠が行えます。キーを携帯し、ドアハンドルを握って解錠、ロックボタンを押して施錠することも可能です。テールゲートも、キーを携帯していれば解錠操作をせずに開けることができます。
スライドドアも、キーのリモコン操作で自動的に開けられます。スライドドアの作動中にリモコン操作を行うと、動作が途中で止まります。

スライドドア・イージークローザー
スライドドアを半ドア状態まで閉めると、自動的に閉まるイージークローザーを搭載しています。

フロントシートは、ファブリックと合成皮革のコンビシート。白のステッチをあしらい、上質感のあるデザインに仕立てています。

エンジンスタート
エンジンスイッチはシフトレバーの右側にあります。キーを携帯してブレーキペダルを踏み、スイッチを押すとエンジンが始動。併せてメーター類も起動します。

オーディオリモートコントロールスイッチ/発話スイッチ
ステアリング左側に、オーディオや発話機能を操作するスイッチを装備。

インフォメーションディスプレイ
メーター中央にインフォメーションディスプレイを配置。右側のスイッチで画面を切り替え、オドメーターや平均燃費などを確認できます。

クルーズコントロールスイッチ
ステアリング右側には、クルーズコントロールスイッチがあります。システムをONにすると、メーター右側に表示灯が点灯。アクセルペダルを踏まなくても一定の車速で走行できます。

パドルシフト
ステアリングの裏側に、パドルシフトを装着。マニュアルモードの時、手動で変速操作ができます。

ワイパー・ウォッシャースイッチ/方向指示器・ライトスイッチ
ステアリングの左奥にはワイパー・ウォッシャースイッチ。その反対側に、方向指示器・ライトスイッチがあります。

パワースライドドアメインスイッチ/パワースライドドアスイッチ
運転席右側に、安全運転をサポートする機能のスイッチが並びます。スライドドアの電動操作を設定するスイッチ。ONにするとリモコンや両側のスイッチで、スライドドアの開閉ができます。

ECONスイッチ
燃費を向上させる走行に適したECONモードを作動させるスイッチ。ONにするとメーター内に表示灯が点灯します。

VSA OFFスイッチ
VSA(ビークルスタビリティアシスト)をOFFにするスイッチ。OFFにするとメーター内に表示灯が点灯します。

CTBA OFFスイッチ
CTBA(シティブレーキアクティブシステム)をOFFにするスイッチ。OFFにするとメーター内に表示灯が点灯します。

アイドリングストップシステムOFFスイッチ
アイドリングストップの機能を停止するスイッチ。機能停止中はスイッチの表示灯が点灯します。

ナビゲーションシステム
ナビゲーションシステムは7インチサイズから装着可能です。

オートエアコン
静電式タッチパネルを採用したオートエアコン。スマートフォンのように軽やかに操作できます。リア席用のエアコンも操作可能です。

シフトレバー
シフトレバーはインパネに装着。ポジションはメーター左側に表示されます。Sポジションに入れると、パドルシフトを使って変速操作ができます。

リーディングランプ/マップランプ/サングラスボックス
リーディングランプは左右それぞれのスイッチで点灯可能。中央のスイッチを押すと、マップランプが点灯します。その上に、サングラスボックスを装備。後席の様子を確認できるミラーが付いています。

サンバイザー(バニティミラー+照明付)
運転席のサンバイザーはチケットホルダー付き。その裏側にはバニティミラーと照明がセットになっており、暗い時間でも活用できます。

フロントドア
ドアハンドルのまわりに黒木目調パネルをあしらい、上質感を持たせたフロントドア。ドア下部のポケットにボトルホルダーを用意。左右とも同じデザインです。

ETC車載器
運転席の右下にETC車載器を設置。

外部入力端子/アクセサリーソケット
シフトレバーの下にHDMI端子やUSBソケットなどの外部入力端子と、アクセサリーソケットを装備。電子機器の充電などに使えます。

センターコンソールリフトアップトレイ
センターコンソールトレイは、中央のボタンを押して、引き上げることが可能。カップホルダーも付いています。

グローブボックス
助手席の正面にはグローブボックスがあります。車内の整理整頓に重宝する収納スペースです。

スライドドア
左右のスライドドアには、ボトルホルダーが用意されています。

センターピラーグリップ
乗り降りの時に便利なグリップをセンターピラーに装着。

助手席シートバックポケット
助手席の裏側には、雑誌などの収納に適したポケットを装着しています。

2列目用エアコンルーバー/ルームランプ
2列目用のエアコン吹き出し口とルームランプを、左右に設置。ランプはレンズを押すと点灯します。

コートフック
運転席側のグラブレール内側にコートフックがあります。

3列目シートへの乗り降り
3列目シートへ乗り降りする時は、2列目シートを動かします。シート外側のレバーを引き上げると背もたれが倒れ、前へのスライドが可能に。簡単な操作でスムーズに乗り込めます。降りる時は背もたれに付いたレバーを引き起こすと、同じように操作できます。

ドリンクホルダー/アクセサリーソケット
3列目シートのトリムに、ドリンクホルダーを用意。助手席側にはアクセサリーソケットが並んで装備されています。

ドリンクホルダー/小物トレイ
運転席側は、小物トレイが並んでいます。

3列目用エアコンアウトレット/ルームランプ
3列目用にもエアコン吹き出し口とルームランプが用意されています。

後席用エアコン
後席用のエアコンパネルは2列目の天井に設置。ON/OFFの切り替えと、風量の調節ができます。

ラゲージルーム
ラゲージルームは底面に深さがあり、荷物を安定して積み込めます。

ラゲージルームランプ/応急パンク修理キット
ラゲージ左側に、スイッチ式のランプがあります。その下のカバーを外すと、応急パンク修理キットが格納されています。

工具類
ジャッキなどの工具類は、ラゲージ内のこの場所に格納されています。

3列目シートアレンジ
3列目シートは、3分割でシートをたたむことが可能。上のストラップを引くと、背もたれが前方に倒れます。全ての背もたれを倒した状態で中央のレバーを引くと、シートを床下に格納できます。さらに2列目シートを前方へスライドさせれば荷室を広く使え、大きな荷物を積み込むときに便利です。

2列目プレミアムクレードルシート
2列目シートはレバーを使って自在にアレンジできます。画面左上のレバーは、リクライニングの角度を調整したり、3列目シートへ乗り込むときに使います。画面左下のレバーで、座席の位置を左右に調節。左右の席をそれぞれ外側に調節すると、座席の中央から3列目シートへの移動が可能になります。画面右上のレバーを引き上げると、シートを前後にスライドさせることが可能。画面右下のレバーで、オットマンを操作できます。座席の内側にあるレバーを引くと、ヘッドレストの角度を調節できます。

ロングスライドモード
3列目シートを格納し、2列目シートを後方いっぱいまでスライド。開放感のある空間が生まれます。

2列目と3列目のシートを組み合わせて、フルフラットの空間を作ることも可能。目的に合わせた、多彩なシートアレンジができます。

どの席も快適に座れる車内空間が魅力。安全装備も充実し、ファミリーにうれしい一台、ホンダ・オデッセイ アブソルートのご紹介でした。

#ホンダ #オデッセイ #カタログ #グーネット

Posted by asami