続報!【大反響】トヨタの新作SUV カローラクロス 全色公開!日本のマスコミがまだ知らない情報?タイのホームページには色々載ってました!!

TOYOTAの新作SUV!カローラクロス!その情報の第2弾となります。タイのHPには日本のマスコミが公開してない情報が!爆売れの可能性についても検証しました!
カローラクロス 第一弾の動画もお願いします

爆売れ確定?【緊急速報】トヨタの新型SUV!その名はカローラクロス!ヤリスクロス発売を控えてるのに今出すかソレ?強気のトヨタの誤算とは? https://youtu.be/B-oekFGeWsI

大反響!御礼!
続報 全色公開!
爆売れ?トヨタの新作SUV
カローラクロス

タイのホームページ
https://www.toyota.co.th/en/model/corollacross/download

カローラクロス走行動画
https://global.toyota/jp/newsroom/toyota/33080286.html
カローラクロス資料写真引用
https://global.toyota/jp/newsroom/toyota/33080286.html

爆売れ確定!トヨタ新型SUV
カローラクロス

本日公開された新作SUV
その名はカローラクロス

ヤリスクロスを控えた今
まさかさらなるSUVを送り込んでくるとは

しかもこちらもグローバル展開
順次世界に向けて売っていくそう

1966年に日本で初代を発売してから
世界で150以上の国でシリーズ累計
4800万台以上を販売
トヨタの世界戦略車

その本気の一台がお披露目されたので
徹底解説致します

どんな車が分かりましたので
どうぞ最後までよろしくお願い致します

外装から
まずカッコいい!
コンパクトSUVでもトヨタはデザイン力を見せつけた

気になるのはそのサイズ

ボディサイズ

全長×全幅×全高
4460×1825×1620mm

コンパクトながらうまくデザインをまとめている

室内の質感は色使いのうまさでかなりカバーされ
所有欲を満たしてくれるモノ

特徴的なのはラゲッジ、荷物ルームで
写真で見ても広いが
実際

最大で487Lを確保する
中型セダンのトランクに匹敵する大きさをコンパクトSUVで実現する

エンジンは
ガソリンとハイブリッドが用意される

ガソリンモデル
最高出力140馬力
1.8リッター「2ZR-FBE」型エンジン
トランスミッションはCVT

ハイブリッドモデル
エンジンとモーターで122馬力
1.8リッター「2ZR-FXE」
トランスミッションはCVT
車重ではハイブリッドは60キロほど重くなる

気になる燃費は
軽量化されたボディで
ハイブリッドで25キロ

車のハンドルを一杯切って
クルッと一周回ると5.2mで回れる
取り回しの良さ

サスペンションはフロントはマクファーソンリアは新型トーションビーム

安定したフラットな走り、乗り心地の良さ、高い静粛性を実現

今回発表はタイで
順次世界に向けて発売していくそうで
アジアが先になる

日本導入は未定ながら
個人的にはとても気になる一台となる

タイでの価格は、ガソリンモデルが98万9000バーツ(約340万円)、ハイブリッドモデルが101万9000バーツから119万9000バーツ(約350万円から412万円)

カローラスポーツがスポーティで高額になった様に
こちらはプレミアムなコンパクトSUVとなる

サイズはC-HR程度であり
価格はハリアーやRAV4級で
タイでは車が高価な事を差し引いても
仮に頑張って
ガソリンモデルで300万円で出てきても
キックスよりも高く
スポーティで使い勝手も良いプレミアムコンパクトSUVとしても
価格設定だけは疑問が残った

それを除いてはかなり魅力的な車で
大過ぎないサイズが日本でも受け入れられそうながら
C-HRがモデルチェンジの噂もあり
価格的には辛いかも知れない

世界的に爆売れするから価格に掛かっていると思われます

次回ヤリスクロスと比較してみます
あやうし
キックス、

Posted by asami