【タフトVSハスラー】実車を並べて外装と内装を比較してみた【軽SUV対決】

6月10日に発売されたダイハツの新型タフトと、軽SUVの王者ハスラーを並べて、外装内装を比較しました。デザイン的には角ばった男のメカ的なタフトと女性がのってもかわいい丸目のハスラー。

好みが分かれるところでしょう。内装もほわっとした雰囲気を残したハスラーと、カクカクした意匠が目立つタフト。助手のヒラタにハスラー押しのコメントが多いのは女性目線ゆえのことか?私シモツマが求めるのは解放感!

地上高はタフトがハスラーより1cm高い、19センチ。
でも全高はハスラーのほうが5cm高い。

この為、見た目はハスラーがやや大きく、ほわっとしています。
高さが5cm低いタフトは、重心が低く見えて、どっしりした雰囲気です。

室内高はタフトハスラーともに同じ寸法なので、まあ同じ広さといえます。

どっちのクルマが優れているかって?

当然、どっちも優れています。

正解は・・・

2台とも買おう!!

もちろん、買うのは当店でですよ!!!

“間違えてもうよそで買っちゃったYo!”

そんなあなたも大丈夫!
今すぐ当店に高値で買い取ってもらい、買いなおしましょう!

“え、論点が段々ずれていませんか??”

それはいつものことなのです。
あなたのご来店、、、お待ち申し上げます。

#タフト ハスラー#新型タフト#新型ハスラー#阿賀野市#新潟市#ハスラー 比較#TAFT 比較

Posted by asami