新型ヤリス・内装の装備の不満点、使い勝手を紹介してみた!トヨタ

#新型ヤリス #トヨタ #内装
ヤリスの外装のスポーティさとは裏腹に内装は大人っぽくシンプル。
実際に乗ってみましたが、メーター類がとても見やすいです。 スイッチ類もシンプルで、ごちゃごちゃしてなくて良いですね。
いい点だけではなく、動画内ではマイナス面も正直に紹介しています。
ヴィッツに比べて質感、デザイン、収納力は向上しましたが、使い勝手の部分や簡素的な造りが他車に比べて荒が目立ちました。
ちなみに価格は価格は139万5000円~249万3000円(消費税込み)で、ガソリン車の4WDモデルは4月中に発売。またトヨタが展開する定額サービス「KINTO ONE」のラインナップにも加わる予定だと発表されています。

新型車の試乗、新車の内外装の動画を主に投稿しています。

Posted by asami