【新型フィット&ノート】視界バツグンで荷室容量も広大!新型フィットの内装に弱点はあるのか?【クリッカーTV比較動画】

1.コンパクトカー史上最高の視界の広さ。水平なダッシュボードデザインも効果あり
今回の新型フィットの最大の改良点のひとつである、Aピラーの細幅化。びっくりするほど細くなったAピラーのおかげで、左右の死角が少なく、運転が非常にしやすいです。車体剛性はサブAピラーで確保しているので、安全性も問題ありません。またフィットは、ダッシュボード上面が水平で余計な突起物がなく、これも、視界の広さに効いています。ドライバーが必要とする情報だけを最低限残した、シンプルなデジタルメーターによって、気が散ることなく、運転に集中することができます。(続く)

詳細なレビューはclicccar記事にて↓

————————————————————

clicccarの新車紹介&ロケ企画専門チャンネルができました。

今後は本チャンネルにて新車情報を公開していきます。

よろしくお願いします。

Webメディア・clicccar(クリッカー)サイト

https://clicccar.com/

本動画の記事は以下で見られます

Posted by asami