【音量注意】ピエール も憧れた、セナのマシン! これがホンダミュージックだ

2019年11月4日

ホンダが誇る名車たちとともに動態保存されている、歴代のF1マシンたち。
栃木・ツインリンクもてぎ内のホンダコレクションホールでは、これら往年の
マシンを実際に走らせ、定期的に動態確認している。
その走行時には多くのファンが集まる。

2018年9月、F1日本GPの開催前に行われたデモランでは、コレクションホールの
専任ドライバー宮城光さんによって
・RA272(1968年)
・ロータス 100T(1988年)
・マクラーレン ホンダ MP4/6(1991年)
の3台が走行した。

2019年にアストンマーティン レッドブル レーシングから、レッドブル ホンダ RB15で
参戦するドライバー、ピエール・ガスリーも憧れていると公言しているレジェンド、
アイルトン・セナが乗ったホンダV12エンジンの音は必聴。これぞホンダミュージック
と言える、甲高く素晴らしい音色を奏でている。

ドライバーのオフィシャルサイトはこちら↓
http://driver-box.yaesu-net.co.jp/

CAR

Posted by asami